TOP > 京都へおいでやす > 京都市内で入れる温泉

京都へおいでやす

京都市内で入れる温泉

嵐山温泉

京都を代表する景勝地の嵐山の麓は舟下りで有名な保津川に面した温泉・料理旅館といった感じの雰囲気と風情を楽しみながら入る温泉は単純温泉で弱アルカリ性のまったりしたお湯で泉質の良さを存分に体感でき特に美肌効果があるんやそうです。
□泉質:遊離炭酸泉、総硫黄泉、硫化水素泉(無色透明)
□効能:慢性関節リウマチ、慢性筋肉リウマチ、神経痛、慢性婦人疾患など
写真:じゃらん提供

大原温泉、紫の湯(ゆかりのゆ)

こちらも有名な観光地でのどかな田舎の風景が心を癒してくれる大原でおいしい料理と温泉でほっこりしておくれやす。
□泉質:弱アルカリ単純泉、泉温17.9℃
□効能:神経痛、慢性消化器病
写真:じゃらん提供

その他

天然温泉のあるホテル 京都エミナース

単純温泉とナトリウム・炭酸水素塩泉でお肌はツルツル!ボディケアやボウリング場、カラオケなど多彩なアミューズメントも完備。

写真:じゃらん提供
ページのトップへ↑
 TOP > 京都へおいでやす > 京都市内で入れる温泉
投稿のお願い! 京都市内にまつわる噂を知っていたらこちらまで現在到着の噂はこちら
>広告・PR